雨だれによる浸食  LEDの影響
 
 
店舗前の軒下に、一本道が出来ているように見えました。
 
  
 
軒先から雨水が落ちるところに苔が生えたり、表面が侵食されて色が変わってしまっています。
 
 
 
 
  
近くで見ると、ブロックの表面が荒くなり削られているのがわかります。
 
 
 
屋根がないところは、浸食はありません。
 
 
  
 
近くの道では、沈下も見られます。
 
 
 
2017年8月10日撮影
 
 
 
店舗の照明は、LEDのところとそうでないところがありますが、
この場所は高層マンションなどの高い建物に囲まれています。
LEDの影響を受け質を変えた雨水が、循環してブロックを侵食していると思われます。
しずくによる影響。LED水の破壊力のこわさを感じました。
LED化が進む中で作り出される風景に、目を向けて向き合うことは普通のことだと思います。
 
 
 
 
LEDによる食物、植物、小動物、人、建物などへの影響の様子は、
LEDの影響(1)   http://www1.odn.ne.jp/mu-mew/melink.htm)
からご覧になれます。