桜並木(2)(LEDの影響)
 
見沼代用水沿い緑のヘルシーロード
 
 
 
用水路沿いに桜並木が続いています
 
 
  
 
  
いろいろな色の苔が生えたり、幹に穴が空いたり、この狭い場所では、根も限界が来ているように感じます
 
  
 
 
     
 
 
枝が折れたり、裂けたり、あちこちから胴ぶきしている姿が見られます。
  
 
  
 
太い枝が裂けています
 
    
 
木の後ろは交通量の多い道路。   かなりの樹齢の桜です。両腕でも抱えきれない太さの幹でした。
 
    
 
苔や胴ぶき、歩道に根がはみ出している木が見られました
 
 
  
 
力を振り絞っているように見えます。           弱っています。 幹の中心を近くから撮りました。                         
 
  
 
右横は駐車場です。  苔が生え、ねじれるように幹が生えています。
 
  
 
太い幹が裂けて伐採されていました。
 
  
 
 黄色い丸印は背の高い、LED街路灯です。垣根の向こうは駐車場です。
 
 
 
 
  花が咲いているときに撮影したもの
 
 
 
古くからの桜並木です。いろいろな樹齢の桜があると思います。
 
桜並木前の車の通りはあまり激しくないと思いますが、
 
横に大きな駐車場があり、桜並木の右後ろの大きな通りは、LED街路灯になっています。
 
木の痛みが激しい場所は、LED街路灯が見えたり、駐車場の出入り口だったり車のライトの影響を受けているのがわかりました。
 
いろいろな色の苔が生えたり、根がはみ出したり、胴ぶき、枝が折れたり、ねじれるように幹が生えていたり
 
かなり弱っている姿が見られました。
 
 
2017年1月11日撮影
 
 
LEDによる食物、植物、小動物、人などへの影響の様子は、
LEDの影響(1)   http://www1.odn.ne.jp/mu-mew/melink.htm)
LEDの影響(2)  (http://www1.odn.ne.jp/mu-mew/melink2.htm
からご覧になれます。